ネタメモ

Read Article

【下鴨神社】初詣2017の参拝時間や混雑、アクセスや駐車場情報はココ

下鴨神社 初詣 初詣2017
近年ではパワースポットとしても人気が出てきた【下鴨神社】。そんな下鴨神社へ初詣に出かける予定の方は多いのでは?ここでは、下鴨神社の初詣2017の参拝時間や混雑状況をご紹介します。


スポンサーリンク


下鴨神社の初詣の参拝時間は何時まで?

初詣の参拝時間 世界遺産の1つである下鴨神社は、パワースポットでも有名な場所です。境内には干支のお社があり、自分の干支の社にお参りすることができます。また、初詣の期間中は御粥が振舞われます。

下賀茂神社への初詣の参拝時間はこちら。参拝するのに料金は掛かりません。

◆大晦日の6時半からそのまま元旦の20時まで
◆2、3日は6時半から19時半
◆4日以降は6時半から17時まで

下鴨神社の初詣の混雑情報は?

下鴨神社 混雑 3が日の参拝者は20万人で、混み具合は、元旦の夜が多くなりそうです。それ以外でしたら、昼間などに少し並んだりする程度で参拝できます。境内の敷地はかなり広いので、そこまで混雑することはないでしょう。また、朝は比較的空いているようですので、ちょっと早起きして朝から参拝されることをお勧めします。

4日は13時半頃から蹴鞠はじめの祭事がありますので、その時間帯は少し混雑するかもしれませんね。

下鴨神社のアクセスや駐車場情報はココ



交通アクセスは、バスの場合、JR京都駅から市バス「下鴨神社前」下車すぐです。電車の場合、京阪鴨東線出町柳駅から徒歩約10分のところにあります。どちらかというと、出町柳まで電車で行くほうがスムーズに行けると思います。

3が日は周辺道路がかなり混雑します。車で行くとなると相当時間がかかります。バス、タクシーもそれなりに時間がかかると思っておいた方がいいでしょう。もし、車で行かれる場合は、名神高速京都南ICから約40分ですが、この3日間は2倍以上時間がかかると見といてください。

駐車場は300台で、料金は5日までが60分500円、それ以降は30分150円です。一応駐車場は300台ありますが、すぐに満車になってしまうことが予想されます。なので、なるべくなら公共機関を利用することをお勧めします。

Return Top