ネタメモ

Read Article

住吉大社の初詣2017!!混雑状況や屋台の時間、アクセス情報はコチラ

住吉大社 初詣2017
住吉神社の総本社でもある【住吉大社】は、毎年200万人が参拝にくるほどの人気がある神社です。参拝するのにお金はかかりません。

参拝時間は、大晦日22時から元旦の22時まで、2、3日は6時から21時まで、4、5日は6時から18時まで、6日は6時から17時までです。それ以降は6時半から17時です。

ここでは、住吉大社の初詣2017の混雑や屋台の時間についてご紹介していきますね。


スポンサーリンク


住吉大社の初詣2017の混雑状況は?

初詣 混雑 住吉大社の初詣は、毎年200万人、多い時は300万人の人出なので、混雑を避けることは不可能といってもいいでしょう。一番混雑するのは、大晦日から元旦にかけてです。3が日に参拝するなら、夕方からが少し混雑がましになるようですので、その時間帯を狙って参拝されるのがいいかもしれません。

出店屋台の営業時間はいつまで?

屋台の営業時間 屋台は5日まで出店しているところが多いようです。営業時間は門が開いている時間帯であれば、営業しています。とはいっても、売り切れたらそこで終わりなので、出店屋台も楽しみたい方はお早めにどうぞ♪

住吉大社のアクセス情報はココ



住吉大社への交通アクセスはこちら♪

⇒電車の場合
◆南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分
◆南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分
◆阪堺線 「住吉鳥居前駅」から徒歩すぐ

となっています。(路面電車) 阪堺線 「住吉公園駅」からは徒歩2分なのでアクセス抜群です。
住吉大社 路面電車 ⇒車の場合
◆北方面から
阪神高速15号堺線に入り「玉出」出口下車直進し、新回生橋交差点左折、塚西交差点を右折し、 路面電車沿いを約3分

◆南方面から
阪神高速道路4号湾岸線「大浜」出口を下車し、26号線を北上、浜口交差点で右折、長居公園通を東に直進、安立1交差点を左折し直進後、路面電車沿いに合流後すぐのところ

ですが、3が日は神社周辺での交通規制が実施されますし、駐車場も閉鎖してしまうので、なるべくなら公共機関を利用することを強くオススメします。

Return Top