ネタメモ

Read Article

ドコモのスマホ料金が未払いだとどうなる?強制解約やブラックリストについて

スマホ料金 スマホ情報
ドコモをお使いの方、スマホの料金、毎月の支払いを確認していますか?使用料金だけでなく、新しい機種の代金を分割している人も多いのでは?もし、未払いが発生すると一体、どうなるか気になりますよね?

最近、スマホの普及でブラックリストに載る人が増えているそうです!!毎月支払っている、という方もドコモのスマホ料金の未払いについて、流れをシミュレーションをしてみましょう。


スポンサーリンク

ドコモのスマホ料金が未払いだとどうなる?

スマホ料金 まず、ドコモのスマホ料金は、使った翌月の月末に引き落とされます。それが引き落としできなかった場合は1回目の未払いとなり、翌月の15日に再度引き落としされることになります。

具体的に説明すると、まず、1月に使った分は2月末に引き落としされ、それが未払いなら、3月15日に2回目の引き落としがされる、ということですね♪

引き落としできない場合の支払い方について

スマホ料金 もし、2回目の引き落としができなかったらどうなるのでしょう?上の例で言うと3月20日頃に【請求書】と【督促状】が郵送されます。そこに書いてある期日までに払わないと、利用停止になると記載されていて、コンビニでの払込用紙が同封されています。

その利用停止の日は最初の期日から翌月の月末となっていることが多いみたいです。そして、さらに未払いが続くと、ハガキで通知の上、利用停止から1ヶ月で解約となってしまいます。1月に使った分を2月に支払わないと3月末にはスマホが使えなくなり、4月~5月に強制解約される、ということです。

料金が未払いだと、ブラックリストに載る!?

スマホ料金 スマホ料金の未払いは単にスマホが解約される、ということでなく、もっと大きな問題を引き起こしかねません!!

問題は2つ、ドコモの場合、1つには遅延延滞金が14.5%かかることです。もう1つはブラックリストに載る、ということです。これは信用情報機関に記録されるということなので、5年間はブラックリストに載り、場合によってはドコモ以外の携帯会社との契約もできなくなるかも!しかも、今後のクレジットカード、ローンの審査、就職活動、家族の審査に影響することもあります。

ドコモのスマホ料金の未払い、仕組みはわかっていただけましたか?「たかだかスマホの料金…」と思って放置していると、今後の人生に支障が出る事態になることもあるんです!!未払いを甘くみないで、スマホの料金はチェックしておきましょう!

Return Top