ネタメモ

Read Article

【赤ちゃん】鼻風邪が長引いて治らない、耳鼻科か小児科どちらがいいの?

赤ちゃん 鼻風邪 健康情報
赤ちゃんの風邪で鼻が詰まったりグズグズしていると耳鼻科に行けばいいのか小児科に行けばいいのか迷いますよね。総合病院に通っていた時の経験では、小児科と耳鼻科をいつもはしごするような感じでした。町のお医者さんでも、小児科と耳鼻科の両方にかかりつけがあるのが望ましいでしょう。


スポンサーリンク

鼻風邪で病院やお医者さんに行く場合には

赤ちゃん 鼻風邪 特に保育所に入っている赤ちゃんは、毎月のように風邪を引くため、かかりつけ医がかかせません。赤ちゃんの場合、風邪が急に悪化する場合もありますので、悪化したら病院に行く大人と違って体調が悪いように思ったらまずは小児科に行きましょう。かかりつけの小児科を必ずつくり、様子がおかしいと思ったら診てもらいます。

今回のケースの場合は、すでに小児科を受診して風邪薬を処方してもらったことが前提になると思います。鼻風邪が長引いていると、副鼻腔炎や中耳炎などのリスクがあるので、耳鼻科を受診してみるのがお勧めです。赤ちゃんは鼻が詰まっていると苦しくて機嫌が悪くなったりしますが、鼻水を吸引してもらい赤ちゃんも楽になります。

乳幼児は中耳炎になりやすい!!

赤ちゃん 鼻風邪 また、乳幼児は大人と比べて中耳炎になるリスクが高く、重症化すると鼓膜を切開する必要が出てきます。鼻が詰まってきたりした場合には、早めに耳鼻科に診てもらうことがお勧めです。抗生物質を処方される場合に、小児科ですでに飲んでいると重複してしまうので必ず、現在飲んでいる薬を伝えましょう。

Return Top