ネタメモ

Read Article

【太宰府天満宮】初詣2017の混雑情報や出店の営業時間について

太宰府天満宮 初詣2017
太宰府天満宮は、全国にある天神さま(菅原道真公)の総本宮として有名です。学問の神様としてご存知の方も多いのでは?

初詣には、全国からなんと200万人を超える人が訪れるといいます♪受験の合格祈願も兼ねてお参りしたい、という方もたくさんおられます!!そこで、太宰府天満宮の初詣2017の混雑情報や出店の営業時間を紹介しますね♪


スポンサーリンク


太宰府天満宮の初詣2017について

太宰府天満宮 初詣 2017年、太宰府天満宮の初詣にはいつ行くのがオススメでしょうか?

大晦日の12/31は朝6時30分に門が開き、その後正月三が日は24時間お参り可能です。それ以降は6時30分から19時まで参拝できますが、状況に応じた参拝時間となっているようですよ!!受験合格のお札、お守りや絵馬を買いたい方は、開門している間なら買えますので参考にしてくださいね♪

太宰府天満宮の混雑情報はココ

混雑のピーク 太宰府天満宮の混雑のピークは大晦日の夜から3時頃までと言われています。たいへん混みあいますので、人混みが苦手な方は避けたほうがいいでしょう。

「どうしても…」という場合は4時から7時頃が少しすいてくるようです。ただ、それを過ぎるとまた人出が増え始め、3が日はずっと10時から15時がピークとなっています。混雑が苦手という方は、早朝か日が落ちてからの参拝がいいでしょう♪

太宰府天満宮の交通情報やアクセスは?



太宰府天満宮は、12/31から三が日は人出だけでなく、交通規制がされるので車で近寄ると身動きがとれなくなるかも!!

電車を利用される方は「西鉄大宰府駅」から徒歩5分となっています。「西鉄福岡駅」から「大宰府駅」までは乗り換えして約20分400円です。また、JR博多駅から西鉄駅まで約42分660円で行ける直行便バスも出ているので遠方の方にはおすすめですよ!

出店の営業時間について

出店の営業時間 お参りの後は、出店が気になりますよね。出店の営業期間は7日ぐらいまでです。三が日が一番お店の数が多いので、お目当てがある人はぜひその間にどうぞ♪2日以降になると、人出次第の閉店時間になるようですよ!!
梅ヶ枝餅の値段 たくさんの出店で何がおすすめかというと、名物は「梅ヶ枝餅」。あんこを餅で包んで焼いたもので、何店ものお店で買うことができます。あとは「はしまき」といって割り箸にお好み焼きを巻きつけたようなものもオススメ!寒いときに熱いものをほおばるのって最高ですよね♪

大宰府天満宮の初詣2017、一年の開運だけでなく、受験生にとっては勝負の時期!!息抜きを兼ねてお参りして、願い事を成就させてほしいですね♪

Return Top